Choose joy!!


by yoshinoga

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
mail form
how to order
event
order
leather
music
scribble
repair

以前の記事

2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月

最新の記事

tote bag
at 2014-08-17 08:14
studs works
at 2014-06-14 08:17
round zip wallet
at 2014-05-20 00:07
long wallet
at 2014-01-23 02:01
repair
at 2013-12-20 23:21

外部リンク

Royal crown revue

昨日のハコイチ、無事に終了しました。

お越し頂いた方、ありがとうございました。



さて、今日は音楽のお話でも。。

現在の大衆音楽のルーツは、アメリカ南部発祥のJazzに始まります。 19世紀末~20世紀初頭、

アフリカ系アメリカ人の民族音楽や教会音楽・既存の白人音楽が融合した結果、素晴らしい

Jazzという音楽が生まれました。現在は、一言にJazzといっても様々なジャンルがありますが、

私の好きなのは30~40年代に流行したビッグバンド系のスイングJazzです。

このあたりの音楽は、その後のロックに繋がるような軽快なリズムでダンサブルな音楽です。

有名な楽団は沢山ありますが、やはり Cab Calloway が最高でしょう。




イカレテます。  およそ80年前の映像ですが、いやはやすごいバンドです。


この時代は、日本にもJazzは輸入されていて、エノケンの月光価千金は最高です。



もう、マニアックというか、ぐ~の音もでません。


こんなOld Jazzも、1990年代にNeo Swingという形で、アメリカ西海岸を中心に全米で大流行しました。

そのパイオニア的存在がRoyal Crown Revue というバンドです。映画マスクの挿入曲で一躍有名にな

り、一大ムーブメントを巻き起こしました。

週末は40年代のスーツを着飾り、旧車に乗ってクラブに繰り出すというスタイルが、

全米中の大都市でみられました。しかし、ひと時の流行が終わり、タケノコのように出てきたJazzバンドは

一瞬で消え去りました。で、今もなお真剣に活動しているバンドは、本家本流のRoyal Crown Revue

だけとなりました。このバンドを、是非とも日本によびた~い!!  皆さんも、ファンになってください。





長々とお付き合いありがとうございました。

オヤスミナサイ。。

あっ ちなみにドラムのダニエルが来日した時は、空港まで迎えに行って、一緒に吉野家食べました。
[PR]
by yoshinoga | 2012-03-13 00:35 | music | Comments(0)